八幡宮について

康平6年(1063)源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、源氏の氏神として出陣に際してご加護を祈願した京都の石清水八幡宮を由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まりです。

もっと詳しく



神前結婚式

境内の中心部に位置する『舞殿』と、本宮の御子神をお祀りする『若宮』が挙式の舞台となります。開放的な雰囲気の中で、観光に訪れた方々からも温かなご祝福をいただける舞殿式。

もっと詳しく



槐の会

日本人が大切にしてきた「こころ」の源流を未来につなぐため、鶴岡八幡宮の外郭団体として、「五つの目標」の達成に向けてさまざまな活動に取り組んでいます。

もっと詳しく



鶴岡八幡宮墓苑

横須賀市長坂は、往古鶴岡八幡宮の社領があった「太田和」に隣接する静かな里山の地です。大楠山に連なる、その緑豊かな丘陵に鶴岡八幡宮墓苑を開苑しております

もっと詳しく



季刊「悠久」

鶴岡八幡宮では、年に4回季刊誌『悠久』を発行しております。皆様の信仰、神道へのご理解にお役立てください。

もっと詳しく



御祈祷

重要文化財の指定を受けた御社殿で皆様の願い事の成就を祈り、厳かに御祈祷が執り行われます。

もっと詳しく



交通案内

JR鎌倉駅東口より徒歩10分
江ノ電鎌倉駅より徒歩10分

もっと詳しく



駐車場

参拝者の団体者用大型バスの駐車場予約をお受けいたします。

もっと詳しく